ブログランキングに登録中です。クリックしていただけると励みになります♪
スポンサーリンク

Google AdSenseからのエラー通知「ads.txt」ってなに?

グーグルアドセンスのadstxtエラー通知エックスサーバーでの解決方法Googleのサービス

《ある程度》の知識しかない初心者ですが、2月末にWordPressでブログを開設しました。
先日無事にグーグルアドセンスから合格通知をいただきました。

しかしその後、エラー通知が来まして・・・。
この記事で、解決方法を記録しておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ads.txtファイルの問題を修正してください

ある日アドセンスのサイトを見ると、こんなエラー通知が出ていました。
「要注意・収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください。」とあります。

adstxt

重大な影響と言われると、気になります。
どうやらWordPressだからとかCocoonだからとかいうよりは、サーバーによって方法が異なるようでした。
わたしはエックスサーバーで開設したので、エックスサーバーでのやり方を見つける必要があったということですね。

検索すると、うってつけの記事が・・・!!

また、エックスサーバー公式にもこのような解説ページがありました。

設定は強制ではないようです。
しかし、なりすまし防止などの目的で、サイト運営者の意思のもと広告を設置しますよという証明をしてほしい・・・というような内容だそうです。わたしは設定することにしました。
おおまかな流れは・・・

①アドセンスのページから接頭辞「pub-」と 16 桁の数字コードを確認する
②エックスサーバーの所定の場所に入力する
③反映されるのを待つ(数日〜1ヶ月ほどかかる場合があるそうです)

ということで、分かれば単純な作業です。
詳しくは上記記事を参考に設定してくださいね。

おわりに

わたし自身がhtmlやcssで誰かを助けることはできませんが、こうして紹介させていただくことで、これからブログを始める人のヒントになれば嬉しいです(*^ワ^*)



ブログランキングに登録しました。
1日1クリックしていただけると順位が上がります☆彡




Googleのサービス
スポンサーリンク
この記事をシェアする
うさぎ先生をフォローする
スポンサーリンク
うさぎ先生のひきだし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました