ブログランキングに登録中です。クリックしていただけると励みになります♪
スポンサーリンク

シルバニアファミリーと造花を、ケースに入れて一緒に飾りたい♪ 〜組み立て編

コレクションケース J-STAGEにシルバニアファミリーとアーティフィシャルフラワーを飾るシルバニアファミリー

こんにちは。元美術教師のうさぎ先生です。

このブログの目的の一つである《好き・美しい・楽しい・面白いと思うことを、一個人として表現していきたいなぁ》を、叶えるためのカテゴリーです。

シルバニアファミリーと造花をかわいく飾りたい!と、計画しています。
まずはケースを組み立てていきますよ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シルバニアファミリーを飾りたい

「シルバニアファミリー」は、言わずと知れたエポック社のおもちゃです。

なんと、今年で35周年!
この社会情勢じゃなければ、もっと盛大にお祝いムードになっていたはずですが・・・(^ x ^;)

うさぎとかねことか、かわいくって大好きです♪
おうちにちゃんと飾りたいなぁと思いながら、ほこりが溜まるのも嫌で・・・。なかなか実行できずにいました。
今回飾りたいのは、こちらの「テラスのすてきなお家」です。

ケースを購入

いざ、飾ろう!とケースを購入したのが10月
(いや9月だったかな・・・)
組み立てたのが・・・今・・・3月・・・

いや、先生、
忙しかったんですよ・・・

購入したケースはこちらです。

販売サイトによると

外寸:幅34.7×奥行30.0×高さ40.2cm
内寸:幅32.5×奥行27.5×高さ34.5cm

とのことです。
背面ミラーというところと、大きすぎなくて飾りやすそうというところが気に入って選びました。

組み立てよう!

土台はこちら

j-stage1

今回わたしが購入したのは背面ミラーのタイプですが、背面と底面の2面がミラーになっているタイプ
あります。2面タイプは、ちょっとお値段が上がります。

j-stage2

柱というか、軸というか・・・。4本を底裏からねじ止めします。

便利なドライバー

このプラスドライバーは結構前に買ったものなのですが、先端が磁石になっています!

j-stage3

ネジをつけて逆さにしても落ちることなくて、とっても便利です♪

側面をはめ込んでいく

j-stage4

この茶色いシートがアクリルシート表面を保護してくれています。
番号が印字されているので、どこにどれを使うのか、すぐわかります♪

j-stage5

側面3つがアクリル板、背面がミラーです。

2つ重ねて置いてみました

ダボ穴があいているので重ねてもグラグラすることなく、安定しています♪

j-stage13

わたしが間違えたところ

j-stage6

底面に前後左右の向きがあると思っていなくて、前面と背面を逆にはめ込んでしまいました・・・。
へこんでいる側が背面です!(> x <)

飾ってみよう!

サイズが・・・?

ケースを選ぶときに、サイズを測ったつもりだったのですが・・・

j-stage7

あ、あれ・・・?

j-stage8

ちょっと大きい・・・(^ x ^;)

j-stage9

こっち向きなら大丈夫

j-stage10

このおうち、テラスを2階部分につけかえることもできます。
こうすれば元々思っていた向きで飾れるのですが・・・今回やりたいのはお花と一緒に飾ることなので、ここが塞がってしまうと計画と変わってしまうのです。

アーティフィシャルフラワー=造花 を、一緒に飾りたい!

本物のお花を室内に飾るとケアが大変なので、シルバニアの森っぽい感じ、ガーデンっぽい感じを造花で出せたらいいなぁと思って・・・シルバニアのおうちを花瓶のように扱って造花を飾ろうという計画なのです。

ちなみにここ15年ほどで、造花のことをアーティフィシャルフラワーと呼ぶようになったそうです。いろんな言葉が生まれますね。

j-stage11

おうちにどれぐらい入るかわからなくて、少なめに購入しました。大きさ比較のうさぎは、《ショコラうさぎの女の子》です。

j-stage12

2階部分をつけた状態だと、入れにくい・・・。
やっぱり、テラスは1階にします!

j-stage14

こっちのほうが、お花を挿す感じで入れられるので安定しました♪

おわりに

このままだと結構スカスカなので、買い足して入れてみようと思います。
地面に芝生も足したいなぁ。

アーティフィシャルフラワーは決して安くはないのですが・・・。
枯れないので、ずっと飾っておけるところが魅力ですね♪♪

続きの記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました