- 現役の先生や教員志望の人を応援するブログ -
スポンサーリンク

学校の備品をメルカリで売った先生が懲戒免職に。なぜ売っちゃったの?【愛知】

教員の不祥事懲戒処分メルカリで備品を転売した先生3分でさくっとニュース

こんにちは。
元美術教師のうさぎせんせいです。

  • 職員朝礼やホームルームで使えるちょっとした話題を探してる
  • 美術の教材作りのきっかけが欲しい
  • 教員採用試験対策でニュースを遡りたい

こんな方におすすめの記事です。

忙しくてニュースを見る時間が取れない人にも読みやすいように3分ぐらいでさくっと読める文章量にしています。ぜひ最後までご覧くださいね。

今回は「備品をメルカリで売った教師」に関する話題を、さくっと紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

話題は「備品をメルカリで売った教師」

当たり前のことですが、先生も生徒も学校の備品私物化してはなりません。学校の備品は、学校の予算で購入したものですからね。

予算が足りなくて自腹を切る先生っていうのは聞いたことがあるのですが……今回はこんな話題です。

愛知県教育委員会は10日、長久手市立長久手小学校の教諭(37)を懲戒免職にしたと発表した。同小学校で音楽を担当していた教諭は昨年9~10月、学校が購入した文化ごとと卓上木琴、トライアングルの計9点をフリーマーケットアプリ「メルカリ」で販売し、約12万円を得ていた。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20210211-OYT1T50112/

なんと、備品の楽器をメルカリに出品した先生がいたそうです。メルカリの出品写真を見た人が「これ音楽室の床じゃないの?」と気づき、学校関係者に相談したことで発覚したとのこと。

写真の背景が音楽室ってことは、つまり楽器を自宅等に持ち帰ったわけではなく、学校の音楽室でパシャっと撮った写真でメルカリにアップしたってことですかね……学校で梱包して送ったのかな……

12万円を得ていたとのことなので
実際に売れちゃったんですね!

わたしの元勤務校では10万円を超える備品(生徒用PCとか大型プリンタとか)には備品シールが貼られてナンバリング管理されていましたが、そういった厳重な管理をされるほどでもない微妙な価格の楽器だけを選んで出品したのでしょうか……。

音楽を担当する教諭は「授業で使わないので処分しようと思った。使える状態だったので必要な人に使ってほしかった」と話しているという。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20210211-OYT1T50112/

もしかしたら少子化の影響で「昔いた先生が買った楽器だけれど、今はこんなに台数いらない」なんて場合もあるのかもしれません。

しかし公立は異動がままあることを考えると「後任の先生が使うかも」という発想になってもいいし(私立校で定年まで異動がない場合でもダメですけど)、市内の別の学校に譲渡するとか、仮に売るとしても児童会・生徒会と協力して文化祭のバザーで売って募金にするとか……処分するにしても他の方法があったと思います。

それとも単にお小遣いが欲しかったのでしょうか。
謎です……

お金儲けが目的ではないとしたら
この先生、残念ながら
想像力が足りないですね……

実はニュースを最初に見たときは、臨時講師で勝手が分からなくて……とかかな?って思いました。

そうだとしてもどうかと思う内容ですが、残念ながら教諭とのことです。しっかりと採用試験で合格を得た先生だという点が、このニュースの情けなさを増していますね。

まとめ

今回は「備品をメルカリで売った教師」に関する話題を、さくっと紹介しました。まとめるとこんな感じです。

今日のポイント
  • 学校の備品の処分方法は管理職等に相談する
  • 勝手に売却してはならないし、ましてや利益を自分のものにしてはならない

学校の備品は、学校のもの!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました