- 現役の先生や教員志望の人を応援するブログ -
スポンサーリンク

《iPhoneと同期したWin》から《Mac》にApple Musicを使わずに曲を移動する方法【macOS Catalina】

windowsと同期中のiphoneからmacにapplemusicを使わずに曲を移動する方法ガジェット・雑貨

こんにちは。
元美術教師のうさぎ先生です。

好き・美しい・楽しい・面白い・便利と思う商品やサービスなどを、ご紹介しているカテゴリーです。

月額制のApple Musicの登場により、《iPhoneと同期したWin》から《Mac》に曲を移行することが複雑になってしまいました。

今回はApple Musicを使わずに曲を移動する方法について、実際に試した方法を失敗例・成功例ともにご紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事用のMacと自分のiPhoneのiTunesを同期させたくなかった

結論から言うとWin→外付けHDD→Mac→iPhoneという順番でデータを移行することになるのですが、そもそもなぜ《iPhoneと同期したWin》という扱いづらいものを使っているかというと、仕事用のMacBookと自分のiTunesを同期させたくなかったからなんです。

iPhoneに入っている音楽は、大学時代のWindowsPCCDを取り込んで入れたものだったんですよね。

生徒の動画に音楽を乗せるなど
仕事用のMacでもiTunesを
使う必要があったので、
混ぜたくなかったんですよね

教壇を離れた今、やっぱりMacBookとiPhoneが同期されている方がいいなと思い、今回の作業に至りました。

ちなみに今回使用するMacBookProは2017、iPhoneは7、WinPCは2011年ごろに買ったすごく古い機種です。

iiPhone→Macは出来ない

iPhoneとMacを繋いだところ…あれ?
iTunesがありません。

macOS Catalinaからは、iTunesではなくFinderになったんですね。

apple music

音楽を入れようとすると…

apple music

え?iPhoneから削除し???

どうやら…Mac→iPhoneは出来るけれど、iPhone→Macは出来ないようです。

Apple Musicの登場で大きく変わってしまった

そうは言ってもパソコンを買い替える場合もあるだろうし、何か方法はあるだろうと思ったのです。

しかし検索してみたところ、どうやらApple Musicの登場で仕様が大きく変わってしまったみたいです。
参考Apple MusicでCD音源楽曲を管理!iTunesから移行する際の注意点 | DIGLE MAGAZINE
参考iTunes Matchとは?
参考【2019年版】 Apple MusicでCD音源を同期というか同居する方法 : iTunes アニソン速報 〜 無形物に愛を込めて 〜

Apple Music(980円/月)もしくはiTunes Match(3980円/年)に入る必要があるようです。

Appleの公式ページにそれらしいページもありましたが、やはりMac→iPhoneは出来るけれど、iPhone→Macは出来ないようです。
公式Finder を使って iPhone、iPad、iPod をコンピュータと同期する – Apple サポート (日本)

Win→Macならできる?

iPhoneを挟まない方法

iPhoneを挟むという発想がダメなのかな?ということで、Win→Macを検索しました。

ホームシェアリング移行アシスタントいう方法があるようです。
公式Windows パソコンから Mac にデータを移行する – Apple サポート (日本)
公式windowsからMacにiTunes… – Apple コミュニティ

試してみることにしました。

Win→Macでホームシェアリング

この方法に沿って進めました。
公式ホームシェアリングを使ってコンピュータからほかのデバイスにメディアを共有する – Apple サポート (日本)

①WinもMacも、iTunesのバージョンを最新にする

apple music

最後にWinを開いたのは1年ほど前だったので、かなり時間がかかりました。

②ホームシェアリング設定をする

apple music

Mac側とWin側でそれぞれで同じAppleIDでログインし、それぞれでホームシェアリング・オンの設定をします。

apple music

すると、WinのiTunesに入れていた曲やプレイリストが、Macのミュージックに共有され…たかのように見えました!!!

apple music

でも、何かがおかしい…

③部分的・条件付きで共有された

apple music

アーティスト名の重複(項目が勝手に分かれてしまう)や曲を選択しても流れない、ということが起きてしまいました。

さらにはWin側がスリープに入ると、Macでは流れなくなってしまいました。

目指す状態は、Winの電源が入っていなくてもMacで曲が聴ける状態です。
どうやらホームシェアリング機能は、根本的に望んでいたものとは異なっていたようです。

Winから移行アシスタントでMacに移す

こちらの方法は、そもそもWin画面にダウンロードボタンが表示されませんでした。
同じような質問がYahoo!知恵袋にあったので、そちらを参考に進めました。

apple music

ところが、残り時間が1分たりとも減らないです…。

apple music

有線で繋いだ方がいいようですが、WinとMacだとただのUSBケーブルではダメなんだとか。

数GBだとは思うので、
そんなに重くはないんだけど
ダメでした…。

【成功した方法】Win→外付けHDD→Mac→iPhone

①Win→外付けHDD→Mac

こちらの記事を参考に、外付けHDD経由で試してみます。
参考Windows からMac へ音楽フォルダを移行する方法 | MR. and MRS.

apple music

iTunes Mediaのフォルダは10.2GBとのことでしたが、30分ほどで無事に移動することが出来ました!

apple music

一部のアートワーク(ジャケット写真)は引き継げていなかったのですが、それぐらいのことであれば気にならないです。無事成功です♪

②プレイリストも移行

上記方法で移行できるのはあくまで曲のみということで、プレイリストは入っていませんでした。

プレイリストの移行についてはxml形式で保存する方法を使いました。
公式iTunes のプレイリストを移行する方法 | SimpleLifelog

こちらも成功!

apple music

③最後にMac→iPhoneに同期して完了

今の状態でMac→iPhoneに同期すれば、望んでいた形になりそうです。

apple music

正しく同期できていれば、新しいCDをMacに取り込んだあとにMacでもiPhoneでも聴けるようになるはずです。

どきどき…

apple music

出来ていました!!

おわりに

結果的にはWin→外付けHDD→Mac→iPhoneという順番でデータを動かして、音楽を同期することが出来ました。

オーサリングのときも思いましたが、macOS Catalinaになってから色々と変わってしまったんですね。情報を載せてくださっている方々に感謝です。

この記事が、同じ状況の方にとって少しでも参考になれば嬉しいです♪

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました