ブログランキングに登録中です。クリックしていただけると励みになります♪

考察・気持ち

考察・気持ち

《コロナ》と《ころなちゃん》について考える元教師

「コロナショック」「ウィズコロナ」って、できる限り使いたくない・・・。傷つく人が増えるのは本意ではないけれど、文章としての読みやすさとの駆け引きに、うさぎ先生は困っています。
考察・気持ち

教育現場における《表記揺れ》と《文字をひらく》への意識について、元教師が振り返る

先日学んだ「表記揺れ」と「文字をひらく」について、思い出したエピソードがあるので書いてみました。
考察・気持ち

ふうと風?文字をひらく?漢字の使い方が気になる元教師②

正解か間違いかという関係性とはまた違う、読みやすさを重視した《文字をひらく》という考え方に出会いました。ずっと抱いていた違和感の理由が分かりました♪
考察・気持ち

清算と精算?調度と丁度?漢字の使い方が気になる元教師

個人の表現が容易になったのは嬉しいところだけど・・・その弊害?
考察・気持ち

「道具を選ぶ」ということについて、元美術教師が考える

弘法筆を選ばず・・・とは言うけれど、筆だって大事です。道具を選ぶということ、興味の芽を摘まないことについて考えました。
考察・気持ち

もしもわたしが、オンライン授業を受けるとしたら・・・という想像

もしも自分自身がオンライン授業を受けるとしたら・・・という視点で、平成元年生まれなりにいろいろと想像してみました。
考察・気持ち

テレビの報道を見て思い出す・・・最後のホームルームで実施した「ほめ合い大会」

「マイナスの言葉を受け取ってしまったとき、100回褒めてくれた誰かを忘れないようにしたいね」そんな思いで実施した、ほめ合い大会です。
考察・気持ち

美術は・・・一番役に立たない教科?!

教壇から離れて約2ヶ月。あるアンケートを見て、美術の授業の必要性や意味について、そもそも《役に立つ》ということの意味について、考えました。
タイトルとURLをコピーしました