ブログランキングに登録中です。クリックしていただけると励みになります♪
スポンサーリンク

ブルーナボンボンの大きさを測ってみた

日常・雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク

かわいいうさぎ

かわいくて、つい写してしまう

写真によく入り込んでいる、このうさぎ。

段ボールストッカー
温包4

かわいいので、ついつい入れてしまいます。

このうさぎのサイズがなんとなくわかったほうが、
見てくれている人にとって便利かな?
と思ったので、ご紹介します♪

あのミッフィーちゃんの作者

商品名は、《ブルーナボンボン》といいます。

ブルーナボンボン

購入したのは一年ほど前なのですが、
箱もかわいいので、捨てられず・・・(^ x ^;)

メーカーサイトはこちらです。

どんな商品かというと・・・

ミッフィーでおなじみのディック・ブルーナが描く絵本の世界のうさぎが、かわいいバルーン遊具になりました。
子供がのって遊べる大きなサイズのブルーナボンボンは、バランスボールのような柔らかい素材でできています。
背中に乗ったり、乗ったままピョンピョンと飛び跳ねてたり、一緒に転げ回ったりして遊ぶことができる、体を動かすのが大好きなキッズたちの最高の遊び相手です。

とのこと。
うさぎですが、ミッフィーちゃんと
イコールではないんです。

子ども用のおもちゃですが・・・
かわいいから買ってしまいました・・・
大人なのに(^ x ^;)

巣ごもり需要なのか、公式ストアでは
4月24日現在売り切れでした。
大体6000円ぐらいだったかなと思います。

当初は、ロディ欲しいなぁと思っていたんですよ。

それがいろいろ調べているうちに、
いつの間にか・・・
ブルーナボンボンに・・・
もともとミッフィーちゃんが好きで、
見つけてしまったんですよね(^ x ^;)

サイズは・・・

こちらも公式より。

ブルーナボンボン

やわらかいし膨らませるものなので、
《約》という表記になりますね。

ブルーナボンボン

たしかに、体長は約50cm

ブルーナボンボン
ブルーナボンボン

かなり丸みを帯びたフォルムです。

ブルーナボンボン

やわらかい♪

ブルーナボンボン

幅は、顔よりちょっとだけ腕が出ていて、
大体24cmぐらいかな・・・。

ブルーナボンボン

写真だと、顔のほうが大きく見えますね。

ミニもある

ちなみにミニサイズもあるそうです。

こちらも公式より引用です。

ブルーナボンボン

《ブルーナボンボン ミニ》は結構小さいですね。
大人の手で掴めるぐらいかな。
たしかにブルーナボンボン、
結構場所を取るので・・・。
ミニの方が使い勝手はいいかも。
邪魔と言えば邪魔なのです(笑
でも、かわいいが勝っちゃうんですよね。

傘立てtower

これからもちょくちょく、
写していこうと思います♪



ブログランキングに登録しました。
1日1クリックしていただけると順位が上がります☆彡




日常・雑貨
スポンサーリンク
この記事をシェアする
うさぎ先生をフォローする
スポンサーリンク
うさぎ先生のひきだし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました